任ぱくパネルでポンふりーく

パネポン初心者の心得

パネポンは、その斬新なゲームシステムゆえ最初は戸惑うことも多いと思います。僕も初めて遊んだときは、なにをどうすればいいのかわからず、パネルを1枚も消せないままゲームオーバーになったりしたものです。そこで、少しでも早くパネポンに慣れるためのポイントをまとめてみました。

まずは縦消しから

パネポンで遊んで最初にぶちあたる壁は、「3枚ならべれば消えるってのはわかるけど、どうやってならべればいいのかわからない」ってことです。そこで、まずは縦3個消しをマスターしましょう。

パネポン説明画像3-1
たとえば
この状態だと…

パネポン説明画像3-2
このとか

パネポン説明画像3-3
このとか

連続する3段に同じパネルが1枚ずつあれば、それをならべて縦消しをつくれますよね。こういうのをパッと見つけられるようになれば、「なにもできずに終了」なんてことはなくなるはずです。「4個消し」もこれに1枚加えるだけなので、意外と簡単。

平らにする

初めのうちは、画面がパネルで埋まってゲームオーバーになるというより、フィールドの一部だけが高くなって天井についてしまうということが多いようです。これは非常にもったいないっ。上に飛び出ているパネルは片っぱしから落としていくように。

縦→縦の2連鎖

ふつうに消せるようになったら、次は縦→縦の2連鎖に挑戦。一番シンプルな連鎖の型です。

パネポン説明画像3-4
を縦に
消す前に…

パネポン説明画像3-5
下に他の色のパネル
を2枚ならべて…

パネポン説明画像3-6
同じ色を
上にも用意すれば
準備完了!

消すパネルの上にあるパネルと同じ絵柄を、下にも2枚そろえておくわけです。手順を覚えて練習練習。「縦→縦」をマスターしたら「縦→横」、「横→横」という具合にステップアップ! です。

おすすめは「ステージクリア」モード

ビギナーにおすすめなのが「ステージクリア」です。まぁ、基本的には「エンドレス」でも「VS」でも気に入ったモードからやればいいんですが、「ステージクリア」は相手から攻撃を受けることもないし、目標をもってパネルを消していけるし、5ステージをクリアするごとにアドバイスが聞けるし、初心者にはうってつけのモードと言えますね。

終わりに

公式サイトのインタビューで、開発者の方が「5連鎖ができるようになってからが楽しい」とおっしゃってます。ホントにそのとおり。アクティブ連鎖ができないうちは、パネポンのおもしろさはまだまだ味わえません。長ーく遊んで、ぜひこのパズルの最強っぷりを体感してください!


2007年04月18日更新
ホーム:任天堂ぱずるふりーくh
制作:任ぱく部長