任ぱくテトリスDSふりーく

プッシュ対戦の駆け引き

シンプルなくせに作戦は多彩! 秀逸モード「プッシュ」のコツを教えます。やや初心者向け。

まずは相手側のブロックに引っかける

対戦スタート時、フィールドには1マスぶんのブロックが2つありますが、まずは相手の陣地に近いほうに引っかけていきましょう。上側のブロックに引っかけると、そのぶん自分の陣地がせまくなり、ゲームオーバーのラインに近づいてしまいます。

残った1列をふさいじゃダメ

対戦を繰り返していると、1つのパターンが見えてきます。それは、フィールドの端1列だけ残して互いにラインを消さない状態。このとき、残った1列をテトリミノでふさいでしまうと、相手にテトリス消しのチャンスを与えてしまいます。

テトリスDS説明画像5-1
んー
こう着状態

テトリスDS説明画像5-2
まぁいいや
とりあえず消そ
ってやっちゃうと

テトリスDS説明画像5-3
相手の
テトリスチャンスに

じゃあなに、先に手を出したほうが負けるの? って思うかもですが、もちろんそうじゃありません。ここで狙うは、L字型のテトリミノを使ったトリプル消しです。

テトリスDS説明画像5-4
L字型の
テトリミノで…

テトリスDS説明画像5-5
トリプル消し!

テトリスDS説明画像5-6
相手は
テトリス消し
できない

トリプル消しなら穴をふさがず消せるので、ノーリスクで攻められるわけですね。

2列残ってもトリプル狙い

トリプル消しの攻めかたを覚えた頃、それが通用しない新たなパターンに出くわします。それは、縦2列ぶんが空いた状態でこう着するパターン。このとき、自分側でテトリミノを引っかけて穴を1マスにせばめてしまうと、相手はすかさずそこを攻めてきます。

テトリスDS説明画像5-7
んー。まさに
こう着状態

テトリスDS説明画像5-8
とりあえず
とっかかりを…
ってやっちゃうと

テトリスDS説明画像5-9
相手に攻められる
自分は消しにくい
悪い状態

こういうときは、S字型とL字型のテトリミノを組み合わせて、トリプル消しを狙いましょう。

テトリスDS説明画像5-10
2列空いてる
ところに…

テトリスDS説明画像5-11
S字型の
テトリミノを
引っかけ…

テトリスDS説明画像5-12
ホールドしていた
L字型で
トリプル消し!

要らないテトリミノは2列のすき間に落としてどんどん“捨て”。S字型かL字型、どっちかをホールドしておいて、もう一方が来れば攻撃のチャンスです。また、相手がこの戦法を狙っているようなら、S字型のテトリミノを置いた直後が狙い目。そこに自分のテトリミノを引っかけられれば、トリプル消しを防ぎつつ有利な形に持ち込めます。

一番怖い? テトリス強行型

1列空きにも2列空きにも対応できるようになった頃、さらに新たな戦法を取る相手が現れます。「テトリス強行型」とでも言いましょうか。リスクをいとわず足場を作り、自陣でテトリス消しを狙うやりかたです。

ゲームが始まるや否や、バラバラにテトリミノを積んで足場にし、あとはテトリス消しの連打! 1列空きや2列空きに慣れすぎていると、あっという間にやられることも。

初めにテトリミノをバラバラに積むのは、スピードアップの他、足場を崩されにくくする効果があります。自陣にテトリミノをたくさん置くことになるので危なっかしい戦法ではありますが、テトリス消しの攻撃力でそれをカバー。実力が問われる戦法ですね。

終わりに

いくつかのパターンを書きましたが、実際はこれらが入り乱れることがほとんど。状況に合わせて戦いかたを変え、相手の置くテトリミノを常に意識できれば一人前です。


2007年04月01日更新
ホーム:任天堂ぱずるふりーくh
制作:任ぱく部長